イベント詳細


少しずつ、春らしくなってきましたね。

ディープデモクラシー・センターは、4月よりいくつかのあらたな試みをスタートいたします。

そのひとつが、スポーツのある暮らし。

ガチガチのスポーツのようなものではなく、ゆるやかに、自由に、できる範囲で、楽しみながら、好きなように、動く。

いつもは、後まわしにされがちなカラダを、少しの時間だけ、前にして、カラダの声を聞いてみる。

カラダがつくるココロ。
そして、カラダと、ココロがつくる、暮らし。

スタート記念企画は、ヘルスバレーボール体験会です。

ヘルスバレーボール?なにそれ?
ですよね?

ヘルスバレーボールは、本来はストレッチ体操用の楕円形の、長径が約90cm、短径が約50cmの、空気で膨らませたビニールボールを布で覆った「ヘルスボール」を使い、バトミントン用のコートで行う誰でも参加可能なスポーツです。

今回は体験会のために、日本ヘルスバレーボール連盟流山本部から指導者にお越しいただき、正しく、楽しく、ヘルスバレーボールを体験していただけます。

貴重な機会ですので、奮ってご参加ください。

スポーツのある暮らし
コミュスポときわだいら
「ヘルスバレーボール体験会」

4月27日(金)17時〜18時30分
常盤平体育館(松戸市常盤平松葉町1の3)
参加費(協力費・資料代)500円
(ディープデモクラシー・センター会員は無料)
定員あり・要申込(早い者勝ち!)

主催・特定非営利活動法人ディープデモクラシー・センター
松戸市常盤平陣屋前7-8 富士マンション305号
Eメ−ル info@deepdemocracy.center
TEL 0477015350 Facsimile 05037379081

Share
This entry was posted in . Bookmark the permalink.