昨夜、県内数カ所において、年末のアウトリーチ活動を行いました。
 
これまでよりも、野宿されている方の目立つエリアもあれば、逆に、まるっきり人の気配のなくなったエリアもあり、コロナ禍におけるアウトリーチのスタイルを構築しなくてはいけないことを痛感いたしました。
 

特定非営利活動法人ディープデモクラシー・センターでは、年末年始も電話相談、食糧支援、シェルター提供などを行っています。

(12月27日13時〜1月3日17時 相談先電話番号 070-4293-1693)
 
【この活動は、赤い羽根共同募金「第2回フードバンク活動等応援助成」「居場所を失った人への緊急活動応援助成」の支援を受けて行っています】


Share