千葉県主催・協働のまちづくりセミナー「日常の取組を災害時にも」にて、
千葉南部災害支援センター・センター長として、
一昨年の房総半島台風被害への取組をお話しします。

日時・令和3年3月7日(日曜日)午後1時30分~午後4時
開催方法・オンライン(zoom)
定員・50名

対象・市民活動団体スタッフ、自治会関係者、市民活動支援に携わる方等
※テーマに関心のある方はどなたでも参加いただけます。

テーマ・日常の取組を災害時にも

講演・日常の取組を災害時にも~常総水害での取組から~
講師・横田能洋氏(認定NPO法人茨城NPOセンター・コモンズ代表理事)

事例発表
房総半島台風対応:千葉南部災害支援センター センター長 加納基成氏
10月豪雨避難所運営:茂原市五郷地区まちづくり協議会 副会長 保川久夫氏
災害支援ネットワークづくり:四街道市みんなで地域づくりセンター コーディネーター 竹本和世氏

申込締切・3月4日(木曜日)

Share