来たるべき民主主義のためのまち歩き
松戸の富士塚を歩く <1>

2017年9月3日(日)10時〜14時
集合場所・まつど市民活動サポートセンター(雨天決行・警報中止)
参加費・500円(保険代込み)解散=松戸駅(昼食はご持参ください)

わたしたちディープデモクラシー・センターは設立より、よりよい地域、よりよい社会の実現をめざし、NPOとして、日々、現場へ、現場から現場へと活動を続けてきました。自治・自律・自給型社会の実現のために、非力なりにチカラを尽くしてきました。

そしていま、わたしたちは、新たな試みを始めていきたいと考えています。それは、より大きな視点、新しい視点から、来たるべき社会のあり方を、自分たちなりに構築していこうというものです。

その第一弾として、わたしたちは、コミュニティ・ツーリズムに取り組みたいと思います。自分たちの街を歩き、この地に暮らしてきた人々の精神性に触れ、その宇宙観を自らの思考に取り入れていきたい、そう考えています。

松戸市内に残る富士塚(今回は4カ所)を訪ね歩きます。富士信仰を今に伝える、それぞれに個性的で特徴のある富士塚です。全行程の移動距離は5㎞弱です。いくつかの富士塚は少しの登りがありますが、体力や体調に合わせてゆっくりお楽しみください。列島の古代から連綿と続く富士信仰の世界をいっしょに堪能しましょう!

 

お申し込み・お問合せは、こちら

Share